〒811-3416 福岡県宗像市2-15-14
TEL:0940-35-7770
FAX:0940-35-7766

あおき歯科クリニック 宗像市 歯医者 虫歯 インプラント

審美歯科

赤間駅のあおき歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
求人案内 Facebook Page Mobile
HOME»  審美歯科

審美歯科とは

審美歯科とは、美しく健康的な口元を追求する総合的な歯科医療のことです。

単に歯が白いとか、歯並びがよいとかだけではなく、その人の顔貌、口元、歯肉などともよく調和して、なおかつ、機能をともなってはじめて美しいスマイルができあがります。

美しい歯、美しい笑顔は、あなたの人生に夢と希望をもたらし、人生を楽しくします。

当院の補綴物の素材に【オーラルセラミックス】【ラミネートベニア】を取り扱っております。

オールセラミックス

オールセラミックはすべてセラミックからなります。

補綴物のなかには金属を使うものもありますが、これには一切使われておらず、光を透過して自分の歯のような透明感があります。

金属を使った補綴物の場合、歯茎が痩せると金属部分が見えてしまったり、金属イオンによって歯茎が黒ずんだりすることがありますが、オールセラミックはこのような不安がありません。

また、補綴物の中で最も透明度が高いことから、見た目が重要視される前歯の治療に適しています。

ラミネートベニア

ラミネートベニア治療とは、歯の表面をごく薄く削り、セラミック製のシェル(薄片)を貼り付ける治療法です。

歯を削る量が少なく、神経も削ることなく治療を行うことが出来るので、少ない負担で行うことが出来る治療法です。
削った歯の表面にラミネートベニアを貼り付けますが、特殊な接着剤で貼り付けますので、はがれてしまう心配はありません。

ホワイトニングでは落とせない歯の変色も、ラミネートベニアならキレイにすることが出来まので、ホワイトニングの「白」 よりももっと白くできます。生まれつき色が濃い歯でも、短期間で白い歯になり色が元に戻ることはありません。

Page Top