入れ歯

このようなお悩みありませんか?

このようなお悩みありませんか?笑った時に落ちてくる、食事をするとき痛くて噛めない、喋るとずれる・・・など自分に合っていない入れ歯に我慢していませんか?
痛みを我慢していると歯ぐきに傷が付き炎症を起こし、さらに悪化した状態になります。不快感や痛みは我慢せず、すぐに歯科医院へ相談しましょう。

保険の入れ歯と自費の入れ歯

入れ歯には保険適用と適用外の自費素材があります。
あおき歯科クリニックでは患者さまのご要望に合わせた入れ歯の素材をご提案しています。

部分的な入れ歯

歯を部分的に失った場合に装着する入れ歯です。
本数は1本から対応しています。
部分的な入れ歯にも保険適用と適用外あります。ほとんどの部分入れ歯は他の歯に固定するための留め金(クラスプ)を使用しており、保険適用の場合はその留め金が金属で出来ているため、入れ歯だと気づかれやすいデメリットがあります。

保険適用 保険適用外
保険適用 保険適用外
  • 比較的安価
  • 金属の留め金が目立つ
  • 留め金が目立たない素材

総入れ歯

全ての歯を失った場合に装着する入れ歯です。
歯の代わりとなる「人工歯」と歯ぐきを補う「床」で出来ています。
保険適用外には、臭いがつきにくい素材や熱が伝わりやすい素材など様々な種類を取り揃えています。

保険適用 保険適用外
  • 比較的安価
  • 割れやすい
  • オーダーメイド
  • 素材が豊富
  • 機能性がある

入れ歯のメンテナンス

入れ歯のメンテナンス入れ歯にもメンテナンスが必要です。
着けっぱなしにしていたり、しっかり洗浄が出来ていないとにおいや菌が繁殖する原因となり、お口の中だけでなく身体にも悪影響を及ぼします。
毎食後洗浄し清潔に保つのはもちろんですが、せっかく作った入れ歯を長くご利用いただくために、定期的に歯科医院でのクリーニングをお勧めしています。

一番上に戻る
TEL:0940-35-7770